ウェブサイト検索

Google の NotebookLM はメモを取るためのゲームチェンジャーです


メモの取り方が雑になっていませんか?完全にわかります。

メモの取り方が雑になっていませんか?完全にわかります。何かを書き留めても、どういうわけかいつも散らかってしまい、後でナビゲートするのが難しくなります。 Googleは、「NotebookML」と名付けた新しいAIツールでメモを取ることを容易にしたいと考えている。そして、試してみたい場合は、テストできるようになりました。

Googleは、長年にわたってAIイノベーションの最前線に立つ企業の1つであるにもかかわらず、生成AIへの取り組みは苦戦してきた。 Bard チャットボットは最近リリースされましたが、少なくとも初期段階では、ChatGPT や Bing Chat などの競合他社よりも多くの点でかなり劣っていることが判明しました。その意味で、NotebookLM は実際にはチャットボットではなく、少なくとも従来の方法ではチャットボットではありません。代わりに、散在している独自のメモやソースを使用してトレーニングできる言語モデルです。それはあなたのすべての内容を読み取り、それを組織的にまとめようとします。

さらに重要なのは、やはり、入力したデータに基づいてトレーニングされるチャットボット コンポーネントを備えていることです。これは、いくつかのシナリオで役立ちます。たとえば、学校の授業ノートを NotebookLM に入力すると、手元にあるトピックについて AI に質問できるようになります。AI は、保存するよう求められた内容を学習して理解し、回答します。あなたの質問を可能な限りお答えします。あなたが提供したものに基づいて、より創造的なものを思いつくように助けを求めることもできます。これは AI であり、AI のように思考しますが、その知識プールがほとんどの AI が訓練される一般的なものではなく、むしろユーザーが提供した知識に基づいて訓練される点が異なります。

この AI は、何かを調査して研究するプロセスをはるかに簡単にするため、学生や研究者にとって素晴らしいリソースになるはずです。ソース コンテンツを操作しやすくし、質問できるようにすることで、ソース コンテンツを使用することで何かを理解しやすくなります。

NotebookLM を試してみたい場合は、必ず順番待ちリストに登録してください。

出典: Google